スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

著者:スポンサードリンク
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -

喋る サンタクロース



あ、眠い。


さて、今日は眠いなぁ、、疲れが溜まってんのかしらね。んなわけでどうも今年は大掃除とかするべきかしらどうかしらといった風情です。


んなわけで昨日は掛け持ちで働いてるのでもう一つの昔からやってる仕事へ。到着すると昔一緒に働いててもう社員になったヤツと久々に会い、『あら、久しぶり』『お久しぶりです』などと会話。


皿など洗いながらどうだい?的な会話をしつつ、考えたら彼が来たのはまだ18くらいの頃でもう30近くになってるから随分年月は流れたなぁなどとそっと男らしくなった彼の顔を見つつ、微笑む、その時彼は言う。


『そういえば凄い事思い出したんですよ』



僕は顔に微笑みを浮かべながら返事をする


『へぇなんだい?』












『三年前くらいに貸した3万のうちの1万がまだ返ってきてないんすけど』









あぁそんな事もあったねぇ、、。


、、、、あぁそうだ、借りた後で彼が転勤になって大阪とか遠方に行ったんだね、それでこれ幸いとついうっかり返すのを忘れていたんだね。







、、、、、、、『おう!今返すよ!』



『すんませーん有難う御座いますー』


『いやいや長らく待たせちゃって本当にごめんよ』










THE破産。




いやー本当過去の自分に全力で駆け戻って勢いそのままに腹辺りをめがけてジャンピングニーを入れたい気持ちで一杯です。なんだったらフライング空竹割から崩れ落ちた顔面をケンカキックしてやりたい、えぇもうしてやりたい。



今年の汚れ今年のうちに。


まぁあの頃は酷かったからなぁ、んでもまた会えて支払いも出来て良かった。



今年のサンタは辛口ですね、えぇ、てかそもそも昔からXmasはカレーうどん食べててTVつけたら気付くとかそんなんばっかりやなメリークリスマス。




んまぁでも昨日は世のお父さん達がきっと子供に綺麗な夜をプレゼントしてた事でしょう、まぁ僕のように家庭がそもそも無くって寂しい思いをしている子供もいるでしょうが。そしたらその子がサンタでもヨンタでもなりゃいいんだよ。





なーんて思いつつ、さてさて今年もあと少し。
著者:ミケラ

スポンサーサイト

著者:スポンサードリンク
  • カテゴリー:-
  • -
  • -
  • -
  • -
コメント
 
この記事のトラックバック
この頁の先頭へ戻る

2018の月表

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

自己紹介

総記事数:122件
最終更新日:2015/02/10

選出した記事

文書保管処

新しいコメント

リンク

記事検索

その他

携帯用

qrcode

サービス提供元

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR